インストラクター


730585_602639519762503_797684269_n初めまして、この度、沖縄県那覇市にブラジリアン柔術の道場をオープンすることになりました『若柔術』代表の若山達也です。

 

 

私がブラジリアン柔術を始めたのは23歳の時でした。それまで、格闘技の経験はおろか、ほとんどスポーツもしてこなかった私でしたが、すぐにブラジリアン柔術の虜になりました。

 

 

そして、2003年7月から約8年間、本場ブラジルにて長期修行を敢行しました。その間、多くの出会いがあり、ブラジリアン柔術を通してたくさんのことを学ぶことができました。

 

道場には様々な年齢、職業の方々がいらっしゃると思います。普通に生活していてはおそらく出会うこともない方々とブラジリアン柔術を通して接することにより生活を充実したものにしていただきたいと思います。

道場がみなさまにとってそんな交流の場になればいいと思っています。

   

経歴

 

1978年 千葉県生まれ

2001年 柔術研究会(千葉県)にてブラジリアン柔術を始める

2002年 パレストラ千葉(現パラエストラ千葉)に入門

2003年 ブラジル、サンパウロのT T柔術にて、長期ブラジル修行を開始

フェルナンド・テレレより青帯授与

2004年 TT 道場に住込みで、アンドレ・ガルバオンやフベンス・コブリーニャらと共に内弟子生活を開始

2005年 サンパウロ州選手権・優勝(青帯)

2006年 アンドレ・ガルバオンより紫帯授与

ブラジル選手権団体戦・優勝(紫帯)

2007年 世界選手権・ベスト8(紫帯)

2008年 アンドレ・ガルバオンより茶帯授与

2010年 マスターシニア世界選手権・3位(茶帯)

2011年 ブラジルより帰国

ATOS柔術本部(アメリカ・サンディエゴ)にて2ヶ月間修行

2011年 6月より沖縄県在住

2016年 アンドレ・ガバオンより黒帯授与(日本人としては初)

 

ブラジル修行時代の写真

brasil

andre2

mendes

mendes2

アメリカ修行の写真

usa

usa1

usa3

andre

 

アンドレ・ガバオンより黒帯授与

若柔術 黒帯