ブラジル修行日記その2\(^o^)/

sao paulo

 こんばんわ、沖縄県那覇市でブラジリアン柔術道場を開いております、『若ブラジリアン柔術道場』代表の若山です(^.^)

今日はブラジル修行日記の続きを書きます(>_<)  

 ブラジルに行きたいと思い仕事も辞めてしまいましたが、海外にも行ったことないし、知り合いがいるわけでもない未知の国、ブラジルに行く決心がつきません(>_<)  そんな時、練習中に怪我をしてしまい、3ヶ月くらい柔術ができなくなってしまいました(T_T)    柔術のために仕事も辞めたのに、柔術が出来なくなって相当ヘコみました。  その時、怪我の治療のために通っていた整骨院で、私を担当してくれた先生がサッカーをやっていた人で、高校を卒業して18歳の時、半年くらいブラジルにサッカー留学していたという話を聞きました。  それを聞いた時、「サッカー界では普通に18歳でもブラジル留学するんだ~」と思いました。  それに比べて自分は25歳にもなって、何を怖がっているんだ!  よしブラジルに行こう!    まず3ヶ月間ポルトガル語講座に通うことに決めました。    そして、ポルトガル語講座が終了した2003年7月にブラジルに出発しました。  続く、、、  <写真はブラジル修行中に滞在していたブラジルサンパウロの中心部>  『若ブラジリアン柔術道場』  那覇市首里山川町3-61-9  TEL:098-884-0029  月~土 19:00~22:00

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です