『ブラジル修行日記』その六拾弐\(^o^)/

297012_3902517115528_1231360927_n

『ブラジル修行日記』2006年7月コパドムンド編続き。。。

 

 

 

私は負けましたが、大会は続きます。。。

 

 

 

2日目目は紫帯でした。。。

 

 

 

我らが小笠原さんの出番です。。。

 

 

 

昨日と同じように『ホテル・ヴィトーリア』に迎えに行きます。。。

 

 

 

そして、村上さんと3人で渡船に乗ってニテロイに向かいます。。。

f5d39fd6

 

 

金のない日本人3人がデカいリュックを背負ってチンタラ歩いていきます。。。

 

 

 

試合前なので、小笠原さんがすでに渡船の中から集中してました。。。

 

 

 

イヤ、カリカリしていたと言った方が正しいのかw。。。

 

 

 

こんな時は下手に話かけない方がいい。。。

 

 

 

小笠原さんのこの大会にかける意気込みは凄まじいものがありました。。。

 

 

 

本来なら、すでに帰国している予定でしたが、例の年末のビザがすでに切れていた件で、滞在を延長してこの大会に出ました。。。

 

 

 

小笠原さんの出場する紫帯・ライト級には、私のチームメイトであり、大会前リオクラーロで家に泊めてもらったアブマールも出場していました。。。

 

 

アブマールはこの年のパン・アメリカンでも優勝していたし、このカテゴリーの優勝候補だったと思います。。。

 

 

 

そして事件が起きました。。。

 

 

 

なんと順調に勝ち進んだ、小笠原さんとアブマールが準々決勝で対戦することになってしまいました。。。

 

 

 

私としては親友の小笠原さんとお世話になったアブマールが戦うのは複雑な気持ちでした。。。

 

 

 

でもやっぱり、アブマールはチームメイトだし、大会前アブマールが練習してきたところを近くで見ていたので、アブマールのサイドのセコンドにつくことにしました。。。

 

 

 

試合が始まり、小笠原さんが引き込みました。。。

 

 

 

なんとそこから小笠原さんが下からアキレス腱固めにいきました。。。

 

 

 

後にも先にも小笠原さんがアキレス腱固めなんてやっているのはこの時が初めてでしたw。。。

 

 

 

小笠原さんは手足が長いので中々、アブマールも上にいけません。。。

 

 

 

時間だけが過ぎて行きます。。。

 

 

 

真向勝負したら、やられると思った小笠原さんは完全に飛び道具を出してきましたw。。。

 

 

 

結局、小笠原さんがスイープを決めて2-0で勝利しました。。。

 

 

 

アブマールもこの大会に向けて、練習してきたのに、最後はこんなしょうもない負け方はしてしまいました。。。

 

 

 

アブマールの努力を近くで見て来ただけに、アブマールの悔しさがわかります。。。

 

 

 

小笠原さんは準決勝で同じノヴァ・ウニオンのブルーノ選手(ホドリゴ・フェイジャオンの生徒)に勝ちを譲り、試合しませんでした。。。

 

 

 

 

小笠原さん曰く、ノヴァ・ウニオン総帥デウ先生とフェイジャオン先生とブルーノ選手と4人で話し合いをして、小笠原さんがブルーノ選手に勝利を譲ることになったそうです。。。

 

 

 

なぜなら、決勝戦で対戦する相手は、あのマイケル・ランギだからです。。。

 

 

 

 

つまり、ノヴァ・ウニオンが総力をあげて、マイケル・ランギを倒しに来ました。。。

 

 

 

 

 

そして、ブルーノ選手が決勝戦でマイケル・ランギを倒して優勝しました。。。

 

 

 

 

ちなみに小笠原さんはこの2か月前の『COPA do BRASIL』という大会で、マイケル・ランギと対戦して、アドバンテージ0-1で負けています。。。

 

 

 

小笠原さんは優勝した選手から、準決勝を譲ってくれたお礼に賞金の一部をもらいました。。。

 

 

 

そして、そのお金で小笠原さんは私と村上さんにシュハスコをおごってくれました。。。

c404579418312e3124-6117858359339736

 

 

小笠原さんが手に入れた賞金でちゃっかりシュハスコを食っておきながら、ずっと小笠原さんにアブマール戦の文句を言い続けましたw。。。

 

 

 

『なんだあの試合は!』とか『あれではアブマールの努力も浮かばれない』とか『なんで準決勝試合しないんだ』とか。。。

 

 

 

あとこの時、小笠原さんが着ているドウギは、私があげたもの。。。

 

 

 

小笠原さんが1月にサンパウロの私の家まで来てくれた時に、本当は渡辺ナオさんに送ろうと思って購入したものを。。。

 

 

 

小笠原さんがドウギも持ってこないくせに『バルボーザ道場に出稽古に行きたい』というので、仕方なくあげたものをこんなに汚くなるまで、着ていたのが衝撃でした。。。

 

 

 

白いドウギが茶色になってる。。。

 

 

 

凄いたくさん練習したのだと思います。。。

 

 

 

続く。。。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です