ブラジル修行日記その四拾八\(^o^)/

5ef4c6c2

ブラジル修行日記2005年11月!今月3回目の投稿です!

 

 

 

前回の試合から2週間後、パウリスタの今年最後のシリーズ(3回目)に出ました!

 

 

 

1回戦を難なく勝利して、準決勝はシセロの生徒チアゴ・バホス(2015年ムンジアル黒帯3位)と2回目の対戦になりました!

 

 

 

9月に対戦した時より、強くなっていましたが、何とかポイント8-4で勝利することができました。このときまでは(笑)。。。

 

 

 

その後の決勝戦で事件が起こりました。。。

 

 

 

レフリーが試合中にも関わらず、携帯電話で話しています。。。

 

 

 

この当時のブラジルのレフリーは酷かった。。。

 

 

 

今は流石に改善されましたが、、、

 

 

 

結局、レフリーが私がスイープした瞬間を見逃しており、ポイントが入らず、負けて準優勝でした。。。

8a60b352

 

 

 

さてもう一つ、この月に、TT道場でテレレによるセミナーが行われました。

 

 

 

テレレは例の事件以来、ブラジルには戻ってきましたが、体調がよくないみたいで、道場のあるサンパウロと実家のリオを行ったりきたりしていました。。。

 

 

 

テンションが高い時は滅茶苦茶高いのですが、低い時はズドーンと無口です。。。

 

 

 

完全な躁鬱状態ですね。。。

 

 

 

たまに、ハイテンションの時に昼練を指導したりしてましたが、まだセミナーが出来るほど、回復はしていなかったと思います。

 

 

 

それなのに周りの人が無理矢理、『テレレはもう元気になったからセミナーをやろう!』みたいなノリで開催されました。

 

 

 

私としてはこのセミナー開催は時期尚早だと思っていました。

 

 

 

案の定、セミナー当日道場に行くとテレレがマットの片隅でうずくまっています。たぶん気持ちが落ちていたんだと思います。。。この時の光景は今でも目に焼き付いています。。。

 

 

 

セミナー開始の時にはなんとかテレレなりに気持ちを作って、ハイテンションでセミナーをやりました。

 

 

 

私は技の受け手に指名されたので、テレレを少しでも助けるべく、いつもよりオーバーにタップしたりして、笑いを誘いました。。。

 

 

 

テレレが今は完全に元気になってくれて、リオで『FT柔術』をやってくれていて嬉しいです。

 

 

 

最近、テレレの取材をした日本人記者の方から聞いた話なんですがテレレが『ワカ、俺のこと覚えてるかなぁ~』と言っていたらしいです。。。

 

 

 

バカ野郎忘れる訳ねぇだろうよ!テレレと一緒に練習できたのは、ブラジル滞在7年間のうちの1年ちょっとでしたが、テレレのところを選んで正解でした!

 

 

 

お金があったら日本にセミナーで呼びたいなぁ~

 

 

 

続く。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です