ブラジル修行日記その参拾四\(^o^)/

COPAVULKAN

おはようございます、沖縄県那覇市でブラジリアン柔術専門の道場を開いております、【若ブラジリアン柔術道場】代表の若山です。

 

 

 

今月は『ブラジル修行日記』2回目の更新です。。。

 

 

 

前回は試合の結果だけをずらずらと述べたので、特に面白いエピソードもなく。。。

 

 

 

『FACEBOOK』のいいね!の数も少なかった(笑)。。。

 

 

 

やっぱり、多少話を盛っても面白いエピソードを書かないとダメなんですかね。。。

 

 

 

しかし、この『ブラジル修行日記』は私が記録として残しておきたい意味もあるので、面白いエピソードがなくても書かせていただきます(笑)。。。

 

 

 

そういった意味では、今回もつまらないでしょう(笑)。。。

 

 

 

前回、パウリスタ(サンパウロ州選手権)で優勝した私は、調子に乗って2週間後すぐに別の大会に出ました!

 

 

 

その大会とは『第1回COPA VULKAN』です。

 

 

 

『VULKAN』とは柔術のドウギメーカーですね。そのドウギメーカーが主催する大会です。

 

 

 

場所はサンパウロ市内ではなく、近くのジュンジアイ市で行われました。

 

 

 

結果は3試合勝って、優勝しました!

 

 

 

パウリスタから数えて、7試合負けなしです。

 

 

 

調子乗ってましたね。。。

 

 

 

この頃、TT柔術に日本から修行者が来てました。

 

 

 

京都大学の学生さん2人です。

 

 

 

京都大学と言えば七帝柔道ですね。

 

 

 

和田くんとは彼が帰国した後も、メールのやりとりをしていました。

 

 

 

2006年にアンドレが日本にセミナーに行ったときに、再会したみたいです。

 

 

 

アンドレとの写真が送られてきました。

060423_2034~0002

 

 

 

ちなみにこれが、前回話した『TTポーズ』ってやつですね。。。

 

 

 

 

アンドレが若い。。。

 

 

 

続く。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です