スパーリング中、スタミナを持続させるには?\(^o^)/

KIMG1629

おはようございます、沖縄県那覇市でブラジリアン柔術専門の道場を開いております、【若ブラジリアン柔術道場】代表の若山です。

 

 

ある会員さんの悩み。。。それはスパーリング中スタミナが持たないこと。。。

 

 

 

 

 

スパー1本やったら、息がゼエゼエ。。。腕はパンパン。。。

 

 

 

 

初心者の方によくある光景ですね。。。

 

 

 

これだと、いつまで経ってもスパーを数多くこなせません。。。

 

 

 

 

力を抜いてとアドバイスしても、なかなか抜けない。。。

 

 

 

どうすればいいのか?

 

 

 

私にもこんな時代があったはず、、、

 

 

 

 

あまりにも昔でどうやって乗り越えたのか覚えてない。。。

 

 

 

スパーリングが始まって、100%のフルパワーで行くと、相手も100%で来るので、そこでお互い消耗してしまうので、最初は防御を100、攻撃0ぐらいの気持ちで相手の攻撃をしのぐ、、、

 

 

 

相手もずっとフルパワーで攻撃を続けられるわけはないから、次第に攻撃力が落ちてくるはず、、、

 

 

 

 

そしたら、今度は自分が攻めて行きます!

 

 

 

つまり、5分間ずっと100%で攻めないといういうことです。

 

 

 

 

攻める時と守る時の緩急をつけるようにしましょう!

 

 

 

そうすれば、次第に今は相手が疲れているからチャンスだ!とか。。。

 

 

 

 

 

今は相手がガンガン攻めて来てるから、ここ守りに徹しておこうとか。。。

 

 

 

 

わかるようになってきます。。。

 

 

 

 

たぶん。。。

 

 

 

 

参考にしてみてね~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です