ブラジル修行日記その弐拾伍

パウリスタ2005③

 おはようございます、沖縄県那覇市でブラジリアン柔術専門の道場を開いております、『若ブラジリアン柔術道場』代表の若山です。

 

 

 

 

ブラジル修行日記、2004年9月行ってみましょう!

 

 

 

 

 

 

 

師匠のテレレがアメリカから戻って来ませんが、内弟子たちの修行はそのまま続きました。

 

 

 

 

昼練はテレスかアンドレが指揮して行われました。

 

 

 

 

テレレがいなくなったことで、内弟子たちの生活はだらけまくりました。

 

 

 

 

内弟子はおのおの仕事の分担があったのですが、(掃除係り、事務所の電話番、食事係り、茶帯や黒帯はクラスやったり。。。)

 

 

 

 

そのうち他の内弟子が自分の仕事をサボるので、事務所の電話番までするハメになりました。

 

 

 

 

TT道場は普通の筋トレするスポーツクラブとしても機能してましたから、電話で問い合わせや見学に来る人もいました。

 

 

 

 

そういう電話や見学者に対して、カタコトのポルトガル語しかわからない私が対応してました(笑)

 

 

 

 

2004年の9月は毎週、大会に出ました。私だけじゃなく、内弟子全員がそうでした。

 

 

 

 

3週目にリオでCBJJOが主催する『COPA DO BRASIL』という大会がありました。CBJJO版のブラジル選手権です。

 

 

 

 

この時は5人で車でリオまで行きました。運転手は今では考えられませんが、世界王者のコブリーニャです(当時はまだ無名の茶帯)。

 

 

 

 

今となっては貴重な経験です。

 

 

 

 

私は体重がやばかったので、途中のドライブインでもほとんど飲み食い出来ませんでした。

 

 

 

 

そこまで苦しい思いをしてリオまでいったのに、結果は一回戦であっさり絞めで1本負けでした(泣)。。。

 

 

 

 

悔しくて、トーナメント表が貼り出されているところを眺めていたら、後ろから日本語で話しかけられました。

 

 

 

 

その人がリオで柔術修行していた当時、紫帯の小笠原さん(現・台湾BJJ代表)でした。

 

 

 

 

続く。。。

 

 

 

 

【若ブラジリアン柔術道場】
 那覇市首里山川町3-61-9 桂商事ビル1F
 TEL:098-884-0029
 営業時間 月~土(日曜定休日)
 朝クラス        10:30~12:00(火・木・土)
 ベーシッククラス   19:00~20:30
 スパーリングスクラス 20:30~22:00
 ミッドナイトクラス     22:00~23:00
 ※駐車場完備

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です