バックチョークで勝ちました\(^o^)/

t02200147_0800053312995609520

 おはようございます、沖縄県那覇市でブラジリアン柔術専門の道場を開いております【若ブラジリアン柔術道場】代表の若山です。

 

 

 

日曜日に沖縄市で行われた『TENKAICHI Fight72』に出場してきました。

 

 

 

 

 

 

まず試合をする前にノルマのチケットを10枚を当日、会場の前で売るという戦いがありました。

 

 

 

 

15時から会場の前で当日券を買いにきた人を狙いました。

 

 

 

 

始めは1枚も売れなくてかなり焦りました。。。

 

 

 

 

もし、1枚も売れなかったら3万円出して試合に出ることになります。。。

 

 

 

 

外国人(主に米軍)の選手も出場するので、その友人の方が応援に来ます。

 

 

 

 

その方々をターゲットに選びました。

 

 

 

 

私のカタコトの英語でなんとか交渉して、外国の女性が2枚買ってくれました。

 

 

 

 

続いて、外国の若者4人組が4枚買ってくれました。

 

 

 

 

中にはドルで支払いする人もいました。

 

 

 

 

ホントは円で支払って欲しかったけど、売れ残るよりはマシなので、ドルで受け取りました。

 

 

 

 

このドルどうしよう。。。

 

 

 

 

会場の外は暑かったので、早く控え室に戻って休みたかったですが、残り4枚うら売らないといけません。。。

 

 

 

 

ちなみに出場選手でこんなことしてるの私だけでした。。。

 

 

 

 

この時点で16時になっており、『チャレンジファイト』はすでに始まりました。

 

 

 

 

私の出る『スーパーファイト』は17時からで、私の試合は第六試合でした。

 

 

 

 

タイムリミットを17時と決めていました。

 

 

 

 

結局、このあと日本人の女性一人、外国人の男性一人、日本人の高校生男子一人、日本人のオジさん一人がそれぞれ一枚ずつ買ってくれてなんとか10枚売り切ることができました!

 

 

 

 

最後のオジさんが値切ってきて心が折れそうになり、安くしてしまおうかなと思いましたが、自分が選手であることともうそろそろ試合が始まってしまうことをアピールして定価で売りました!

 

 

 

終わったのは17時ちょうどでした。

 

 

 

 

急いで控え室にもどり、ウォームアップを開始しました。

 

 

 

 

2時間も暑い中、チケットを売っていたのでかなりこの時点で試合に対するモチベーションが落ちていました。。。

 

 

 

 

今回の試合のテーマは『打撃の練習の成果』を試すつもりでしたが、もうどうでもよくなってきました。。。

 

 

 

柔術着で入場しようと持って来ましたが、それも面倒くさくなって、結局着ませんでした。。。

 

 

 

 

試合の方は、テイクダウン~マウント~バック~バックチョーク1分半くらいで1本勝ちしました!

 

 

 

今回の教訓はチケットは事前に売っておくこと!

 

 

 

 

 

次回は事前に頑張ってチケットをさばきます。

 

 

 

次の試合は台湾で柔術の試合です!

 

 

 

 

 

【若ブラジリアン柔術道場】
 那覇市首里山川町3-61-9 桂商事ビル1F
 TEL:098-884-0029
 営業時間 月~土(日曜定休日)
 朝クラス    10:30~12:00(火・木・土)
 ベーシッククラス19:00~20:30(月~土)
 ミックスクラス 20:30~22:00(月・水・金)
 ミッドナイトクラス  22:00~23:00(月・水・金)
 オープンマット 20:30~23:00(火・木・土)
 ※駐車場完備

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です