ブラジル修行日記その拾六\(^o^)/

1394831582660

 おはようございます、沖縄県那覇市でブラジリアン柔術専門の道場を開いております、【若ブラジリアン柔術道場】代表の若山です。

 連続でブラジル修行日記書きます。

 
 

 念願の内弟子生活をスタートすることになったのですが、後ですごい後悔しました(笑)

 なぜなら、滅茶苦茶練習がキツいからです。

 まず、朝は7時に起きます。

 道場はスポーツクラブとしても営業していますので、ウエイトトレーニングの設備もあります。

 そこの掃除から一日がスタートします。

 更衣室やトイレ掃除もします。

 それが毎日1時間半くらいかかります。

 終わったら朝ごはんです。

 午前中は内弟子全員でウエイトトレーニングをやらされます。

 テレレとアンドレは元オリンピックの重量挙げのメダリストの人を雇って、ウエイトリフティングのトレーニングをしてました。

 そして、12時半から選手クラスが始まります。

 2時半くらいに終了したら、マットスペースの掃き掃除があります。

 マットスペースの広さは140㎡もあるので、掃き掃除だけで30分くらいかかります。

 それが終わると、昼食です。

 昼食のあとは、自由時間なのでお昼寝したりして、夜の練習に備えます。

 しかし、テレレの気まぐれでいきなり内弟子練が始まったりします。

 急に始まるので内弟子たちは恐怖でした。

 夜7時から10時まで一般のクラスを2クラス出て、再びマットスペースを30分かけて掃除します。

 その後、夜ごはんを食べて一日が終了です。

 だいたい、こんな感じです。

 掃除~練習~掃除~練習~練習~掃除!

 今、思い出しても掃除してるか練習しているかって記憶しかありません。

 あと、テレレは滅茶苦茶厳しくて、内弟子たちはみんな恐れていました。

 でも、この人についていけば確実に強くなれるとみんな信じてついていってました。

 続く。。。

 <写真は最近、入会した嘉屋武さんが趣味のカメラで撮ったものです。プロみたい。。。>

 【若ブラジリアン柔術道場】
 那覇市首里山川町3-61-9 桂商事ビル1F
  TEL:098-884-0029
  営業時間 月~土(日曜定休日)
 朝クラス    10:30~12:00(火・木・土)
 ベーシッククラス19:00~20:30(月~土)
 ミックスクラス 20:30~22:00(月・水・金)
 ミッドナイトクラス  22:00~23:00(月・水・金)
 オープンマット 20:30~23:00(火・木・土)
 ※駐車場完備

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です